文字サイズ
注目のキーワード:

※画像クリックで拡大表示します

生産性・品質改善、人材育成はお任せ下さい

山田博矩

ヤマダ ヒロツネ
職種:
  • 製造業コンサルタント
大手企業での生産・開発などの経験を活かし、製造業で最も重要な品質・生産性を大幅改善、上記のことを継続的にし続けられる人材育成、最小コストで最大の効果を得る投資計画作成の支援をし、必ず儲かる会社にします。

ビジネス

評価:

(0件)

サービス登録:
0 件
無料相談回答:
0 件
コラム投稿:
0 件
業界ニュース投稿:
0 件

プロフィール

製造業であれば作る物を問わず以下の各項目を半年から一年で達成します。もちろん各企業が積極的に取り組むことが求められます。

 ①生産性の20~50%の改善
②品質改善(不良の20~50%削減)
③仕掛かり在庫の削減(1/3以下目標=キャシュフローの改善)
④生産リードタイムの短縮(在庫削減、納期改善)
⑤生産スペースの削減(最低30%削減目標)
⑥物つくりの基本である5S(整理整頓清掃清潔躾)の推進
⑦継続的に生産革新を進められる人材育成
⑧社員の教育、社内の活性化
⑨中小企業向けの海外からの安価な部材調達支援業務 

必ずもうかる企業に変身させます

氏名
山田博矩
会社名
住所

埼玉県ふじみ野市新田1-2-1-608

電話番号

電話をかける


4.93E+11

経歴

1.一部上場企業(エレクトロニクス)にて設計担当、国内の生産部門長、その後海外生産法人の社長を歴任し利益改善を行い日本本社に大きく利益貢献
2.一部上場企業(エレクトロニクス)で生産本部長、代表取締副社長(設計、生産、品質保証本部管掌)を歴任し世界(欧州、米、東南アジア、日本の四極)の生産のリーンマニュファクチャリング(筋肉質化)体制を確立し利益に貢献
3、一部上場企業(建築資材)で取締役副社長(生産、開発部門管掌)としてトヨタ生産方式の対極にあった生産体制を大きく改善しトヨタ自動車との取引も開始
4.USA上場企業(エレクトロニクス)にて生産副本部長として大きな投資をしないで人と機械が一体となった高効率ラインを確立し生産性の60%アップを達成
5.一部上場企業(エレクトロニクス)で取締役事業部長として無駄を徹底的に排除し営業生産の最適化を行い納期改善を行い顧客満足度を上げる
6.※上記企業の役員を退任後㈱ヤマックス生産システム研究所を設立し日本のみならず東南アジア、中国等にて十数社の工場の生産性品質改善社内全体の体質改善人材育成のコンサルタント業務を行う。
 ※中小企業庁の中小企業応援センター専門員として地方の中小企業強化の指導を行う。
 ※長野県の依頼を受け林業の近代化の指導を行う。
 ※スーパーやコンビニで販売する総菜弁当等の生産効率のアップ、リードタイムの短縮、在庫削減を行なう。
 ※中小企業診断士協会にて企業診断のポイントについて指導を行う。

ビジネス
アドバイザーアイコン
山田博矩

埼玉県ふじみ野市新田1-2-1-608