文字サイズ

Q
長く続けられる趣味として、日本の伝統工芸に興味があります。
還暦を過ぎ、これからの人生の節目に新しいことを始めたいと思っています。陶芸なども考えたのですが、それ以外に私が知らないような日本の伝統…
2018/1/20 19:24 mikikoさん
A
伝統工芸の教室なら、美術押絵がぴったりかもしれません。
美術押絵の指導をしております、黒谷春泉と申します。現在ではあまり美術押絵自体知らない方も多いですが、江戸時代から続く技を生かした押絵はまさにご希望にぴったりかもしれません。

この工房で作られる押絵は一般的に言われている押絵とは違い、美しい影が印象的な作品となります。
型紙に絶妙な曲線を描き、各パーツごとを組み合わせて、独特なしなりを生み出します。平面上でいかにして立体感を表現することが大切です。

以下から是非作品をご覧いただくと、すんなり意味が分かると思います。
https://lessq.jp/adviser/257/gallery_detail?gallery_id=221&category_id=1685

こちらの教室では、大切な着物を利用して、思い出深い着物の一部を使い作品にすることが出来る、珍しい教室です。ただし、力と技が必要ですので、技術の習得に少し時間がかかるかも…