文字サイズ

Q

カナダでのビジネスプラン/ビザ取得について

babachibiのプロフィール画像 2018/4/16 18:21 babachibiさん
初めまして。この度はご相談に応じていただきありがとうございます。

私はいま、カナダで就労したくビジネスプランを考えております。
この度、ビザの取得実現可能性、およびビジネスプラン内容のご指摘などいただけましたら幸いです。

私は今、日本大学という大学に、カナダでESLに通う日本大学学生たちの英語学習サポート並びに現地活動のサポートをし、それを労働という形でさせていただきたい、と大学にプレゼンすることを考えております。

自身がカナダのMRUという大学で滞在中、日本大学がMRU協定を結ぶ場を、ボランティアで通訳の立ち合いをさせていただきました。その後滞在中も、学生たちと現地人のネットワークを広げるお助けをしました。

その後私は帰国し就職しましたが、カナダに戻りビジネスをし、現地に居住したいという思いを抱いておりました。
今回、それを形にできる方法として、上記の内容をやっていこうと考えております。

ですが実際にビザを取得するには下記の方法を考えています。
・日本大学の人間となり活動する
→日本大学にビザ取得のため動いてもらう
・日本大学から発注を受け活動する
→法人化し、現地で活動

上記2つの内容を思いついておりますが、後者は特に形が思い描けません。
また、前者の場合も実現可能なのかと疑問に思っております。

いかがでしょうか。長々と申し訳ありません。
理屈が通らない部分あるかもしれませんが、ぜひアドバイス等いただけましたら幸いです。
この度は何卒宜しくお願い致します。


A
着実に進んでください。
松﨑 隆收のプロフィール画像 Adviser
松﨑 隆收
プライムビズ株式会社

2018/4/16 20:12

御相談いただき、有難うございます。
御自身が日本大学での活動実績を活かしたいのであれば、これまでの大学やカナダに対する実績をプレゼンし、日本大学の一員としてカナダへ渡ることを第一優先にされてはいかがでしょうか。(日本大学がカナダでビジネスを行っているか否かは私にはわかりません。)
もし日本大学が難色を示した場合は、日本大学の推薦や発注を期待せず、カナダで築いた人脈を頼って、現地企業や組織で採用してもらい、就労ビザを狙うべきだと思います。
又、法人化には様々な種類がありますが、現地企業や現地人との連携無しに永久権もない状況下で法人を作るのは難しいので、まずは日本大学か現地企業に雇用してもらい、もっとビジネス経験を積んでから、法人化を考えてみてはいかがでしょうか。
ボランティア経験をお持ちのようですが、自活する為の給与を受け取る働き方は予想と違うかもしれません。
成功を祈念しております。
babachibiのプロフィール画像 2018/4/18 16:12 babachibi さん

ご回答いただきありがとうございます。
ご丁寧に内容も整理していただき、ありがとうございます。
お話の内容から、やはりまずは就労ビザを狙うことにして参ります。
自分がカナダであるいは日本で、日本大学で何をどうしたいのかも、改めて整理しようと思いました。頭をクリアにしていただきありがとうございます。
心強いお言葉ありがとうございました。

松﨑 隆收のプロフィール画像 2018/4/18 16:22 松﨑 隆收 さん

微力ながら、お役に立てて光栄です。是非、頑張ってください。成功を祈念しております。

松﨑 隆收のプロフィール画像
国内・海外に関わらず、利益拡大に繋がる貴社独自事業計画立案や実施を支援致します。

松﨑 隆收

マツザキ タカシ
プライムビズ株式会社
職種:
  • 経営幹部・役員、
  • 戦略・経営コンサルタント、
  • ビジネスコンサルタント

これまで製造/流通/医療等の企業様に、国内・海外の売上拡大や原価低減施策を提案し利益拡大に貢献しました。又、企業様要望があれば、自らがPMとして他のメンバーを活用し施策を実現しました。漠然とした課題であっても、是非、一度、御相談ください。

評価: (0件)
サービス登録:
0件
無料相談回答:
2件