文字サイズ

Q
シニアのヨガ体験
ヨガというものは、ポーズによっては体に負荷がかかるものもあるかと思います。そうなるとやはり、高齢の方には難しいものでしょうか?母が80過…
2017/10/20 00:48 チッチさん
A
アーユルヴェーダの教えを基にしたヨガ
初めまして、私はインドのアーユルヴェーダを学びそれをコンセプトにしたビジネスを展開しています。
難しいひねりのポーズをすることだけがヨガではありません。 椅子に座ってゆっくりと深呼吸しながら組んだ手を、背筋を伸ばしながら大きく上方に伸ばしていく。それだけで、プラーナヤーマ=呼吸法ができます。また、年齢と共にインナーマッスルが衰えてくるので、普段から腹筋と背筋を鍛えるように、朝、目が覚めたら、ベッド(ふとん)の上で横になりながら、足裏をつけながら、腰をゆっくりと上げ下げするアーサナがお勧めです。
是非、ご相談いただけたらと思います。ご連絡お待ちしております。
A
整形外科医師と転倒予防指導士の考案した高齢者むけのヨガ
医師考案の「整形外科ヨガ」かあります。高齢者にはイスヨガをオススメします。

加齢する、高齢になる、ということはどういうことか、という研究学問があります。
骨粗鬆症やサルコペニア(筋力低下)、ロコモティブ症候群、など。
その研究や、医学界では、既に加齢に対抗するためのトレーニングを用意しています。
そして、高齢者が強化すべき筋群がわかっています。
安全に行う必要もありますので、
優しそうなポーズでも、見ようみまねでするよりは、しっかりとした知識を持ったヨガ講師についてヨガを行うことをオススメします。
ヨガは呼吸ですし、呼吸が大事ですが、より効果がある呼吸法があります。
思わぬケガや事故になっては、80代の方には辛すぎます。
そして、ヨガで悲しいかなケガをしていまうことは割と多いのです。
せっかくカラダの為に行うも…