文字サイズ

ボディケア

ボディケアの相談やコラム、ニュースなど旬な話題や情報をお届けします。ボディケアに関連した無料相談も受付中です!専門のアドバイザーがお答えします。

新着相談

  • コラムサムネ

    ボディケア

    2017.09.21

    フランスのマダムの格好良さを日本のマダムにも伝えたい!

    年を重ねることを楽しんで欲しい!

    いつまでもハイヒールを履いて輝いていたい!            私の気持ちです.

     

    ハイヒールを美しく履きこなしたいと思う女性は、沢山います。おしゃれをしてハイヒールを履くと背筋も伸びて、自然と女性らしく歩くことを意識出来ます

    しかし一方でハイヒールは、足や腰、膝のトラブルの原因の一つと言われ続けてきましたこれは誤解です。ハイヒール自体が悪いわけではないのです。筋力がついていない身体で足に合っていないハイヒールを選び、間違った歩き方をすることでトラブルが発生するのです。ハイヒールはかかとが高く華奢な作りをしているので、普通の靴に比べるとどうしても不安定になりがちです。このため安定して履きこなすためには、筋肉を鍛えることがまず必要です。歩き方のコツだけを学んでも、正しく歩くことはできないのです。
    歩き方の練習を重ねるとまず第一に姿勢が正しくなります。デコルテ(首から胸元)を開いた堂々とした歩き方に変わってきます。そして、歩き方に変化が現れると表情も豊かになっていきます。

    ウォーキングレッスン後の身体の変化

    〇歩き方が変わると姿勢が良くなります          

    〇姿勢が変わると堂々とした歩き方に変わります。

    〇堂々と歩くと、表情が生き生きと変わります。

    〇表情が明るくかわるとファッションが変わります。

     

    ハイヒールを美しく履きこなすという事は、まさに身体も心も美しく変化するトータルビューティーなのです。

    では、ハイヒールを美しく履きこなすためにはどうしたらよいのでしょうか

     

    ♦足の筋肉を鍛えましょう

    しっかりとした筋力をつけ、きちんとした姿勢をとれるような健康な体になって初めて、ハイヒールを履いて美しくトラブルなく歩けるようになるのです。

    筋力トレーニングによって身体づくりをします。特にインナーマッスルと足、足の指が大切です。インナーマッスルとは身体の奥にある筋肉のこと。たとえば骨盤の周りにある大腰筋は背骨と足の骨をつなぐ筋肉です。年をとるとよくつまずきやすくなるといいますが、それは大腰筋が弱くなっているからです。ここを鍛えてしっかり歩ける身体をつくります。また、ハイヒールは指先により強い負荷がかかるため、足と足の指の筋力が重要。この筋力が弱くなると外反母趾などのトラブルが起こりやすくなります。

    ハイヒールウォーキングというと特殊な技術が必要ではないかと思うかもしれませんが、基本の歩き方はどんな靴を履いても同じです。「歩く」とは、筋肉を使い姿勢を維持しながら重心移動をして進むことです。特に「正しい姿勢」を保つことが重要になります。姿勢がよくないと、腰や膝などに余計な負担がかかり痛みが出やすくなります。

    そこで生活の中で正しいウォーキングする事を取り入れていきましょう
     トレーニングですから、毎日の積み重ねが大切です。といっても決められた練習量があるわけではありません。、普段の生活の中で学んだことをすぐに実践できます自宅から駅までの道も練習場になります。またテレビを見ながら、お風呂に入りながら、といったながら運動をおすすめします。無理をしないで細く長く続けていくと、体は確実に変わっていきます。

     

    ♦自分の足に合った靴を選びましょう

    新しい靴ではなくすでに使用している履きやすいハイヒールで練習します。トレーニングを重ねていくと、足の形が変わってきます。たとえば、筋肉が弱くなったために足の横アーチが平らになり外反母趾になってしまった方でも、筋力トレーニングによってアーチがしっかり整ってきます。すると、これまで履いていた靴がだんだん合わなくなってくるのです。その場合は、シューズベルトや中敷きなどで補正しながらレッスンし、ある程度身体づくりをしてから、足にあった靴を購入してくださいとお伝えしています。オーダーメイドで靴を作りたいという方にも、トレーニングで足の形が改善するまで「待ってください」と申し上げています。


     

    トレーニングを重ねていくうちに、姿勢を正し、デコルテ(首から胸元)を開いた堂々とした歩き方に変わってきます。歩き方に変化が現れると表情も豊かになり、おしゃれにも敏感になってきます。グループレッスンでは、一緒に学ぶ方のハイヒールやファッションに刺激を受けて服装のデザインや色がどんどん華やかになっていく方が多いです

     

    健康な身体を維持してハイヒールを履きおしゃれを楽しみ、最後まで美しく女性として輝きながら生きていきたいと願う女性を心から応援していますし、私自身もそうあり続けたいと強く願っています。

    是非100歳ハイヒール倶楽部で120歳までハイヒールを一緒に楽しみましょう

    ハイヒールの美しい歩き方を身に付けることは、あなたの中にある「女性としての自分」を鼓舞し、もう一度女性として自分らしく生きていくきっかけになる、と確信しています。 

    「もう歳だから・・・」と諦めるのではなく『これからが本当の人生の始まり!』と、気持ちを新たにしてスタートを切りたいあなたを私達は全力で応援します。

     

     

  • コラムサムネ

    ボディケア

    2017.08.18

    いつまでも美しくいたいと思うことは、ほとんどの女性が思っていることでしょう。昨今では、男性用の美容グッズも豊富に販売されています。 さて、そんな美を保つための方法としてエステサロンがあります。しかし、まだ経験がない方も多いのではないでしょうか。そんな方にエステのマッサージってどんなものがあるのか、一部をご紹介したいと思います。 ■キャビタライズ キャビテーションシステムとは、特殊な超音波が導入されている機械です。 キャビテーションとは空洞現象のことで液体の流れの中で圧力差により 泡の発生と消滅が起きる物理現象のこと。 やり方としては、気になる部位にキャビタライズを照射することで、脂肪組織内に無数の気泡を発生させ気泡が破裂する際の衝撃で脂肪細胞やセルライトを破壊します。破壊された脂肪細胞は中から中性脂肪が溶け出し血液やリンパ液にのって尿などから体外に排泄されます。 そのため、部分痩身に効果が期待でき、リバウンドの心配がありません。 一度の施術でも結果は出るが、脂肪細胞が無性にあるため一度では全ての脂肪は破壊できません。なので回数が必要になってきます。 美容整形などでも、脂肪吸引の前後のケアなどで使用されることがあります。 注意点としては、体外に出すために水分をいつもよりたくさん摂っていただき、脂肪細胞を増やさないために正しい食生活をすることと、体重を増やさないことになります。 ■筋膜リリース 筋肉のまわりにある膜のこと。この筋膜は柔らかい組織なので萎縮・癒着しやすい特徴があります。 筋肉がスムーズに動くために、筋膜の癒着した部分をマッサージによって剥がし、筋肉が正常に活動できるように可動域を広げるようにします。 施術方法としては、手指を使い筋肉をとらえて圧力をかけ行います。 スポーツをしている人は、関節の可動域が向上し筋肉の動きが良くなることで怪我の予防にもなります。 また、筋肉の動きがよくなることでリンパ液や血液の流れも良くなります。 ■ハイパーナイフ ハイパーナイフとは、温めとほぐしが同時にできる痩身機械です。 高音波の熱によって、脂肪を乳化させ流れやすい状態を作ります。 気になる個所に専用のクリームを塗りながら同時にトリートメントすることで皮下脂肪にダイレクトにアポローチすることができます。 特殊なハンドピースでスイッチを入れると、LEDライトがコラーゲンを活性させ、皮膚の引き締めも促進させます。 心地よい温かさで、リラクゼーション効果も高く深部から温め脂肪細胞の分解も促進されます。 血行が良くなるので、痩身だけでなく腰痛や肩、冷え症のかたにもおススメです。 ■バンテージ バンテージとは、包帯状の布を気になる個所にまいていく施術となります。 主に機械やリンパマッサージなどの痩身の施術後に行うと、サイズダウンやむくみの解消にも効果があります。 ○効果 ・圧迫効果=ボディーラインを整える。引き締める。 ・加圧効果=血液、リンパ液の循環をよくする。 ・除圧効果=バンテージをはずした後にリンパ液、血液が一気に流れることにより、成長ホルモンが増加する効果と脂肪細胞が分散し痩せやすい体になる効果がある。 お客様の状態にもよりますが、通常30分くらい巻きつけておきます。中には、15分~60分巻きつけて置くときもあります。 このように、いろいろな施術方法があります。これらをカウンセリングの結果からコースとして選び、施術を行っていきます。 まだ、経験されていない方は是非エステサロンで、その美しさを保ってみてください。

  • 新着相談

    「ボディケア」カテゴリで

    積極的に活動しているアドバイザー

    美容・健康

    アドバイザー登録数:
    28
    無料相談件数:
    143
    コラム登録件数:
    46
    おすすめアドバイザー
    • アドバイザーアイコン

      あなたのステキを引き出すメイクレッスン

      • メイク