文字サイズ

欧州(ヨーロッパ)進出

欧州(ヨーロッパ)進出の相談やコラム、ニュースなど旬な話題や情報をお届けします。欧州(ヨーロッパ)進出に関連した無料相談も受付中です!専門のアドバイザーがお答えします。

コラムサムネ

イギリスの会社設立・登記

2017.11.18

フリマアプリ「メルカリ」のイギリス配信で6000万ダウンロード突破。遅ればせながら、使ってみました。


フリマアプリ「メルカリ」の世界展開、2017年3月15日からiOSとAndroidアプリでイギリス配信が始まり、遅ればせながら使ってみました。ユーザビリティーはさすが日本人開発アプリ、文句なしでお見事です。細かいとこまで行き届いています。ただし一般人のフリマ使用以外のセミプロ目的ならeBayやAmazonの方が活用できると感じました。

世界中で2500万回ダウンロード(2017年6月時点)、世界中で毎月1億ドルの取引が行われています。イギリス国内でのダウンロード数、アクティブ使用人数などの発表はありません。ロンドンの街角やメディアではメルカリよりも競合の「Shpock(https://en.shpock.com)」や老舗というにふさわしい「GUMTREE(https://www.gumtree.com)」の露出が目立ちます。

興味深いのは、各種レビューサイトでは、現地版(英語圏)の評判が軒並み悪いことです。カスタマーサポートの対応の悪さやサイトのユーザーに騙された、アカウントを突然削除されたなどの投稿がありました。3つの有名レビューサイトを比べると(5段階評価で)平均1から1.5となっています。
●Trustpilot(24投稿、平均1/5、Bad):https://uk.trustpilot.com/review/mercari.com
●Site Jabber(288投稿、平均1.5/5, Bad):https://www.sitejabber.com/reviews/www.mercari.com
●Review Opedia(26投稿、平均1.5/5, Bad):https://www.reviewopedia.com/mercari-app-reviews

自分で使わないと何もはじまりません。早速メルカリアプリをインストールして、売りと買いを試してみました。日本でメルカリアプリの経験はなく、イギリスでは主にeBayを使い半分商売で売り買いをしています。まずユーザビリティーは100点満点。文句の付け所がありません。ただし商品掲載の規定が厳しすぎて、自分の好きなようにコトが運ばないことがわかり(売り/買い共に)2回目以降の使用はないのかなというのが正直な感想です。

インストールから、登録、検索、購入までの工程がスムーズで、さすがユーザビリティーを最も気にする繊細な日本人が手がけたアプリだと感心しました。30秒程度で使い方を完全マスター、その後30分程度で自分の気に入ったポロシャツを無事購入できました。Apple Payと接続されている為、Touch IDのみで購入ができ、すべてのプロセスにおいてスムーズに進むことができました。

売る場合も商品の写真、タイトル、詳細、価格を入れ、Submitするだけで、わずか5分程度で工程完了。ただしその5分後にメルカリ側の商品掲載規定にひっかかってしまったようで、即削除。eBayでは普通に販売している商品なので、メルカリ側の基準は他社よりも厳しいようです。すべての掲載写真はスマホから簡単に撮られたもののため、写真から実物と、自分が使っている姿を想像するのが難しく感じました。

メールで削除理由を詳しく言ってくれずに「アプリの規約ページを参照してください」という雛形文章での返答は不親切だと思います。この辺りが先にいっていたカスタマーサポートの不適切さにつながりますので、改善を期待したいところです。購入時には現実的な写真も必要ですが、少し綺麗に魅せるフィルターをせめて最初の写真につけられると(ウィンドウ)ショッピングの楽しさも向上するのかなと感じました。

新着相談

「欧州(ヨーロッパ)進出」カテゴリで

積極的に活動しているアドバイザー

ビジネス

アドバイザー登録数:
253
無料相談件数:
455
コラム登録件数:
365
おすすめアドバイザー
  • アドバイザーアイコン

    世界60か国以上に渡るグローバルネットワークで、中小企業の海外展開を支援します。

    • 進出コンサルティング