文字サイズ

人事・労務

海外進出:人事・労務の相談やコラム、ニュースなど旬な話題や情報をお届けします。人事・労務に関連した無料相談も受付中です!専門のアドバイザーがお答えします。

コラムサムネ

人材採用

2018.01.29

人材紹介のプロ Future Stream Japan 〜混じり合う世界、グローバルな人材確保が鍵!!〜

 JFK空港から14時間。私は日本に帰ってきた。飛行機の中で図体のでかい男達の間に詰め込まれ、肘掛を争うことに疲れた私はなんとなく新宿の街に出てみた。3年前と何一つ変わらないこの街。いつ来ても電気屋の男はマイクにツバを飛ばしながら叫んでいるし、いつ来てもあの小洒落た珈琲屋で女二人は携帯越しにおしゃべりをしている。ただひとつ違うのは、自分自身である。これはその時の服装とか髪型が違うんじゃなくて、何かが違う。そんなことを思いながら、あの冗談くらいでかい新宿駅を突っ切って、西口に出てみた。そうすると、さっきまでは気がつかなかったが、辺りには、ついさっきまで一緒にいた人間達で街が溢れかえっている。多くの観光客が一眼レフやらドンキホーテのバックやらを手に右往左往している。それだけみたらここがニューヨークの五番街と言われても気づかないかもしれない。同じくニューヨークも日本人やら何やらで溢れかえっている。知らぬ間に世界は混ざり合っている。人が国々を行き来し、世界は変わっていく。でも、あの電気屋の男には変わって欲しくないなんて思ってしまう。ずっとあそこでツバを飛び散らかしていてほしい。その日2度目の夕日が沈む。

  

人材紹介のエキスパート Future Stream Japan

 世界のボーダレス化は急激に進んでいる。世界各地で、あらゆる会社や組織ができていっている。日本もそれに遅れを取るまいと、アメリカ、中国、そしてヨーロッパ各地に会社をばら撒き、グローバルネットワークを広げていっている。しかし、そこで課題となってくるのが、会社の人材力と採用力だ。海外に進出しようとしても、その業務は並大抵の人では手に負えない。その地での経験や知識。そして高い語学力とコミュニケーション能力が必要とされる。特に海外進出を初めてしようとしている会社や採用力があまりない会社にとって、海外に特化した高いスキルを持っている人材を探すことは極めて難しいことである。そんな人材探しに苦戦している会社の上層部達に目を向けて欲しい人材紹介のエキスパートがいる。それは株式会社Future Stream Japanである。主に金融関連、高級消費財企業を中心に、医薬品、エネルギー、自動車業界、航空業界などへの日本及び国境を越えたグローバルな案件を紹介している会社である。企業側のニーズに合わしていくつか人材紹介の方法を展開している。

3つの人材紹介方法
 
 まずは、スカウティングサービスである。特定の優秀な人材を採用したい時に適している方法である。事前に十分な打ち合わせをし、ターゲット人材に接触し、条件等を十分に確認し、依頼した企業へレポートする。その後、最終的な判断の末、再度、ターゲット人材に接触し、面接、採用とサポートする。

 次にコンティジェンシー・サーチがある。これは、求人案件に対して、膨大な情報の中から、または、Future Stream Japan自身が持つネットワークの中から人材を探し出し、最良の人材を紹介する方法である。

 最後に、グローバルリクルーティング・サーチがある。これは現地拠点の立ち上げや増員、海外のプロフェッショナル人材などの採用を、Future Stream Japanのグローバルネットワークを通して、優秀な人材の確保をサポートするものである。そしてこれらとは別に、海外企業の日本進出において、各種制度情報、許認情報の提供、また人事制度やオフィスの提供、そして拠点作りのサポートもしているのである。

 様々な国が市場を広げていく中、勝ち上がっていくには語学などの高い能力を持った人材確保が欠かせないだろう。数えきれない程いる人間の中から特殊な業務をこなせる人材を探すのは極めて難しい。人材探しに難航した時、ぜひFuture Stream Japanを選択肢として視野に入れて欲しい。


株式会社 Future Stream Japan HP
http://www.futurestreamjapan.com/

新着相談

「人事・労務」カテゴリで

積極的に活動しているアドバイザー

ビジネス

アドバイザー登録数:
253
無料相談件数:
455
コラム登録件数:
365