文字サイズ

Q
社内の在庫管理にITを導入して、業務改善を行いたいと思っています。
インテリア卸の中小企業です。50年以上の歴史がある会社ですが、その分
古い体質を残しております。

特に在庫管理に関して問題があると考え…
2017/12/22 01:30 アセトテトチンさん
A
まず、市販の在庫管理ソフトを活用するか、自前で開発するのかの判断が必要です。
はじめまして。渡辺と申します。

在庫管理に関しては様々なソフトが売られています。また、自前で在庫管理ソフトを作ってもらう企業も少なくありません。
どちらのやり方をするにしても、まずはどのようなことをしたいか?ということをまとめる事が必要です。
業務の棚卸しをしてまとめるのは時間のかかる作業でもあるので、そのようなときにもITコンサルタントに助けを借りることが出来ます。

必要に応じてITコンサルタントの活用等もご検討ください。
A
受注から出荷指示、出庫の流れを整理する事が最適な在庫管理の仕組みに繋がります。
私は
・印刷会社の販売管理、購買管理、在庫管理を含む小規模基幹システムの受託開発
・3Dプリンター等の輸入を行う電子機器商社の購買管理、輸入管理、在庫管理を含みシステムの受託開発
・自動車部品のグローバルサプライチェーンシステムの試作
・食品、日用品の問屋の在庫管理及び出荷管理システムの提案、販売
等の経験が在ります。
最適な在庫管理をお話をお聞きしながら纏め、ご提案を行う事が出来ます。
良い在庫管理は、如何に、出荷指示書を出荷部門の渡すことが出来るかです。
大手の問屋、自動車部品の倉庫では、バーコードによる仕組みを構築されますが、大がかりとなりそれなりの投資が必要となります。
A
社内の在庫管理にITを導入して、業務改善=>現場の工程管理との整合性を見ていく事が大切です。
初めまして白市と申します。

私の生産管理40年の経験の中にも在庫管理は大きな部分でした。棚卸も大変な苦労を何度もしました。

ITの開発、導入もしましたが、ITを導入すれば改善すると考えるのは危険です。ITに入力するデータが正確でなければITのデータベースは間違ったものとなりかえってその間違ったデータを基にした生産計画や部品計画、在庫管理に大きな問題も起こりました。

システムの導入に対応出来る現場の工程管理との整合性を見ていく事が大切です。システムの人達は現場を知らない人が殆どですので、ここに入り込んで責任を取れる人が必要だと思います。

苦い経験を沢山していますのでお力になれたらと思います。