文字サイズ

Q
不飽和脂肪酸を摂取できる食材
脂肪の中には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸というのがあると聞きました。ダイエットに効果があるのは不飽和脂肪酸だという話を聞いたことがあります…
2017/12/26 06:59 MKさん
A
飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の違いと含まれている食材
簡単に飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の違いを説明すると、

飽和脂肪酸 :常温で固まりやすい油、中性脂肪やコレステロール値増加の原因になりやすい

含まれる食材

バター、ラード、チーズ、牛脂や肉類といった動物性食材に多く含まれています。

不飽和脂肪酸

特徴;常温で固まらない油、体内でもサラサラで血中の中性脂肪やコレステロール値を抑える


日常で摂取しやすい食材には以下があります。

まぐろ、いわし、サバなどの魚類
オリーブ油、ごま油、グレープシード油などの植物由来の油

ただし、不飽和脂肪酸摂取時には、油の劣化に注意しましょう。
油の劣化とは、酸化のことで、酸素があるところでは低温でも少しずつ酸化していきます。
酸化が進むと、不飽和脂肪酸の有効成分が落ちるだけでなく、身体に悪影響を及ぼす原因
物質になる可能…