文字サイズ

料理・レシピ

料理・レシピの相談やコラム、ニュースなど旬な話題や情報をお届けします。料理・レシピに関連した無料相談も受付中です!専門のアドバイザーがお答えします。

  • コラムサムネ

    紅茶・ハーブティー

    2017.12.06


    16世紀の紅茶は薬?

    16世紀ごろ、紅茶はヨーロッパに伝わったと言われています。その頃は、まだアフタヌーンティーを楽しむという文化はありませんでした。 

    17世紀にイギリスで一般向けの販売が始まったときにも、紅茶の健康効果は広く知られていたそうです。

    こうして数世紀にわたって知られている紅茶の効能ですが、一体どんな成分を含んでいるのでしょうか?

    代表的な紅茶の健康成分は?

    【タンニン】
    紅茶のほか、日本茶や中国茶、ワインなどにも含まれている植物由来の成分です。
    タンニンという名称は、「革をなめす」という意味の英語「tan」に由来しています。
    抗酸化作用や、血液をかたまりにくくする作用が期待されています。
    なお、お茶に含まれるタンニンは「カテキン」と呼ばれることもあります。

    【カフェイン】
    コーヒーに含まれることでもおなじみのカフェイン。
    覚醒作用によって、夜眠れなくなるなどのデメリットが知られていますが、疲労回復や新陳代謝を促すといったプラスの効果もあるといわれています。

    【テアニン】
    紅茶のうまみや甘みのもととなる成分で、アミノ酸の一種です。
    上等なお茶に多く含まれていることが多くなっています。
    気分をリラックスさせ、睡眠の質を向上させる効果があります。

    【カリウム】
    筋肉の収縮や弛緩を助け、老廃物の排出を促す作用があります。

    これ以外にも、ビタミンB、フッ素、カロテンなど多くの成分を含んでいます。

    なんと嬉しいことに、こういった紅茶の成分は、ダイエットにも最適だと言われています。

    ダイエットティーとしてもおすすめ!紅茶のダイエット効果は?

    ダイエットをするとき、今は糖質制限や食事制限、日々の運動など、どうしても苦しいことが頭に浮かんできますね。ですが、一度始めたダイエットも、苦しいと長続きせず、結局リバウンドの繰り返し、なんて方も多いのではないでしょうか?

    出来るだけ負担が少なく、日常生活の中でダイエット効果が期待できる、それが紅茶なのです。

    紅茶に含まれるタンニンやカフェインは、脂肪燃焼に効果を発揮すると言われています。運動前の紅茶の摂取は、脂肪の燃焼を助け、エネルギー源となるグリコーゲンよりも消費されるため、非常に効率的にエネルギーを使うことが可能です。

    また、カリウムには利尿作用があるため、体内の老廃物の排出や、便秘やお通じの解消にも役立ちます。

    今、皆さんの身近ある紅茶ですが、実はこんな「ダイエットティー」としての効果があります。ただし、紅茶を飲むとついついお菓子を食べたくなったり、ミルクや砂糖を加えて糖分をとりすぎてしまうことがあります。また、カフェインを含んでいる紅茶は、飲みすぎにも注意が必要です。

    いくらダイエットに良いと言われるからといって、暴飲暴食でついついいつもよりもカロリーを摂りすぎちゃったなんてこともあります。適度に紅茶を楽しむことを心がけましょう。

  • コラムサムネ

    紅茶・ハーブティー

    2017.11.16

    こんにちは、大洋州貿易の小寺です。今回は美容効果で有名なローズヒップティーについてご紹介します。
    ローズヒップティーはその鮮やかな色合いから女性に人気の紅茶の一つですが、実は見た目の美しさだけでなく美容に最適なさまざまな栄養素が含まれています。
    ダイエット効果をはじめとし、美白・美肌効果、ホルモンバランスの改善、便秘改善、リラックス効果、不足しがちな栄養素の補充など、女性が嬉しい多くの効果が期待できます。
    身体に総合的に働きかけてくれる、飲むだけできれいになる紅茶なのです。

    ■健康的に美しく痩せる、ローズヒップティーのダイエット効果
    まず始めにダイエット効果ですが、ローズヒップティーにはティリロサイドという成分が含まれており、これが体内の脂肪酸を代謝させるβ酸化という過程を促進する酵素を活性化する働きをもっていて、細胞内の脂肪燃焼を促します。また、肝臓の中性脂肪の量を抑える働きもあるため、内臓脂肪を減らすのにも効果的です。
    さらに、ティリロサイドの他にローズヒップティーには、ビタミンE、鉄分、食物繊維、カルシウムといった栄養素が豊富に含まれています。これらはダイエットの食事制限によって不足がちな栄養素であり、健康的にやせるためには補充が欠かせません。
    直接体内の脂肪に働きかけるのと同時に、ダイエットを支えるための栄養素を摂取することもできるというのが、ローズヒップティーの大変魅力的な点であり、美しく健康的に痩せたい方には特におすすめの紅茶です。

    ■レモンの20倍!!豊富なビタミンCによる美肌効果
    ローズヒップティーの味と言えばなんといっても程よい酸味が特徴的ですが、その酸味が象徴するように豊富なビタミンCの含有量を誇ります。
    その量は100g中450~900mgとも言われており、通称「ビタミンCの爆弾」などと呼ばれることもあるようです。
    ビタミンCはメラニンの生成を抑制しシミを予防したり肌に透明感をもたらしたりという効果が期待できると同時に、肌のターンオーバーを促進する作用もあることから、毛穴のトラブルなどにも効果を発揮します。
    また、この豊富なビタミンCに加えてポリフェノールの一つであるタンニンが含まれているため、開いてしまった毛穴を引き締める作用もあるといわれています。

    ■女性ならではの身体の不調にも。ホルモンバランスの改善や便秘改善の効果
    他にも、女性ならではの身体の不調を改善してくれる働きがあるといわれています。
    身体を芯から温めることによるリラックス効果や冷え性の改善と同時に、体内では女性ホルモンを安定させてくれる作用があり、さらに豊富に含まれているビタミンCにはストレス耐性を強化する働きもあります。
    鉄分の豊富に含まれているため貧血を予防にも役立ちますし、ホルモンバランスの改善によってPMSや不定期月経といった月経トラブルも軽減されます。
    また、女性で便秘に悩む方は少なくありませんが、ローズヒップティーには豊富な食物繊維であるペクチンが含まれており、善玉菌を増加させる作用があることから、腸内環境の改善に強い力を発揮します。
    ビタミンCにもまた、腸内の便を柔らかくする働きがありますから、ダブルのアタックで排便を促すことができるのです。

    ■まとめ
    このように、ローズヒップティーは多くの紅茶の中でも特に女性の身体にとても良い影響をもたらしてくれる紅茶です。
    飲むだけできれいになるといわれていますが、まさにその根拠となる多くの栄養素が含まれた飲み物なのです。
    嗜好品として飲むなら、是非ローズヒップティーを試してみてはいかがでしょうか?


    ☆お勧めの紅茶 ローズヒップティー☆


    https://4leaves-japan.com/product/rosehip/

    ノンカフェインのため、就寝前に飲むことも可能です。


  • コラムサムネ

    紅茶・ハーブティー

    2017.10.27

    こんにちは、大洋州貿易の小寺です。
    アールグレイティーの魅力をここまで様々な観点からお伝えして参りましたが、いかがでしたでしょうか?
    今回は、これまで3回のアールグレイティーコーナーの締めくくりとして、アールグレイティーを使ったおすすめのレシピや、ティータイムの楽しむ方法についてお伝えします。

    ※前回までのコラムは、こちらです↓
    ・アールグレイの紅茶ってどんなお茶?(
    https://lessq.jp/column/847 )
    ・アールグレイティーの歴史と名前の由来とは(https://lessq.jp/column/848 )
    ・アールグレイティーの人気の理由 ―身体への驚くべき効果・効能とは?https://lessq.jp/column/869

    ■アールグレイティーを使ったおすすめのレシピ3選
    ベルガモットの香りが漂うアールグレイとは、グレープフルーツやオレンジ、レモンといった柑橘系のフルーツが良く合います。

    1、グレープフルーツのタルト
    アールグレイと共に食べたい、柑橘系フルーツを使ったスイーツの一つです。

    <用意するもの>
    ・薄力粉100g
    ・バターと砂糖を50gずつ
    ・アーモンドプードル20g
    ・卵一個
    ・固めのカスタードクリームを
    ・カットしたグレープフルーツ

    <作り方> 
    溶かしたバターに砂糖と卵を加えて混ぜます。
    滑らかな状態にしてから小麦粉とアーモンドプードルをふるいます。
    ヘラで混ぜて生地をまとめ、麺棒を使って厚さ5mmほどに引き延ばします。
    四角い型に入れて、180度に予熱したオーブンで30分焼きます。
    ※①~④でまずタルト生地を作ります。
    タルト生地にカスタードクリームを入れて、カットしたグレープフルーツをのせます。

    <補足>
    グレープフルーツにナパージュを塗ると果肉がきらきらと輝いて見栄えが非常に良くなります。
    また、ナパージュを塗らずにグレープフルーツをバーナーであぶり、アップルワインを少量かけると大人の味になります。

    2、オレンジを使ったスコーン
    紅茶のお供といえばスコーンですね!

    <用意するもの> ※一般的な大きさで
    8個から10個分
    ・薄力粉200g
    ・ベーキングパウダー2g
    ・砂糖30g
    ・溶かしたバター50g
    ・一緒に牛乳60cc
    ・オレンジピール50g
    ・クリームチーズ50g

    <作り方>
    薄力粉200gにベーキングパウダー2gと砂糖30gを混ぜます。
    溶かしたバター50gと一緒に、牛乳60ccを徐々に加えながら混ぜ合わせます。
    牛乳を全部入れたら、オレンジピール50gとクリームチーズ50gを加えて軽く混ぜます。
    オレンジピールとクリームチーズは形が残る程度の大きさに切っておきます。
    ①~④で出来た生地をカップ形状の型に入れて、200度に予熱したオーブンで25分焼きます。
    ★このレシピのポイントは、生地を作る際に混ぜすぎないことです。
    ★ハンドミキサーは使用せず、ヘラを使ってざっくりと切るように混ぜ合わせていきましょう。

    <補足>
    また、砂糖の量を調節すれば好みの甘さに仕上げられます。濃いアールグレイと合わせて食べるなら、甘めにすると紅茶のほどよい渋みとオレンジの酸味、そして砂糖の甘さが調和して多くの人の好みに合うはずです。

    3、スダチを使ったマフィンケーキ
    柑橘系のフルーツは、他にも多くの種類があります。徳島原産のスダチを使ったスイーツもアールグレイにぴったりです。

    <用意するもの>
    ・溶かしたバター50g
    ・砂糖50g
    ・ヨーグルト100g
    ・スダチの果汁(1個分)
    ・薄力粉150g

    <作り方>
    溶かしたバター50gに砂糖50gをよく混ぜておきます。
    ①でできたものに、ヨーグルト100gを入れてさらに混ぜ合わせます。
    ②でできたものに、スダチ1個分の果汁を搾り、薄力粉150gをふるって入れます。
    固くならない程度に混ぜたらケーキの型に入れます。
    170度に予熱したオーブンで30分じっくりと焼き上げます。

    <補足>
    食べるときはカットしたスダチのスライスを乗せるとより柑橘系の香りを楽しめます。
    文章で見ると難しそうに感じるかもしれませんが、比較的、簡単に作れます。
    アールグレイと共に相性の良いスイーツ作り、試してみてはいかがでしょうか?

    ■ティータイムを楽しむために
    アールグレイは、香りによるリラックス効果やお菓子と相性が良いことから、ティータイムやティーパーティーの席で味わうのにぴったりです。
    しかし、一般的な紅茶を飲み慣れている方にとっては、強い香りや後味が気になってしまうこともあるでしょう。
    そんな方にご紹介したいちょっとした工夫は、ミルクティーにするということです。
    アールグレイはミルクとの相性も抜群で、ミルクを入れたとしても、味を殺すことなくおいしく飲むことができます。
    とても飲みやすくなることから、飲み慣れていない人や初めて飲むような方にもおすすめです。
    後味が気にならず、でも、せっかく高級なお菓子を楽しむなら、高級なアールグレイを合わせて飲みたいという方、ぜひ一度試してみてください。

    ☆お勧めの紅茶 ティートータルのアールグレイティー☆
     今回はアールグレイパリスをご紹介します。

    https://4leaves-japan.com/product/earl-grey-paris/

    フランスのパリをイメージしてブレンドされたこの商品は、ベルガモットの香りをベースに、花の都パリのカフェでティータイムをしているような優雅さを醸しだす薔薇の花びらと甘みのヒントにバニラを加え、フレンチアールグレイの魅力的な香りを更に引き立てます。




  • 新着相談

    「料理・レシピ」カテゴリで

    積極的に活動しているアドバイザー

    生活・趣味

    アドバイザー登録数:
    115
    無料相談件数:
    277
    コラム登録件数:
    146
    おすすめアドバイザー
    • アドバイザーアイコン

      味わう・楽しむ・学ぶ。お酒と食と、繋がる場所。

      • 料理・レシピ