文字サイズ
ニュースサムネ

2017.10.29  日経新聞(116日前)

育休で「パタハラ」 三菱UFJモルガン社員が仮処分申請

続きを読む
アドバイザーアイコン
職種: 専門・技術サービス業

パタニティー・ハラスメント……パタニティー(Paternity)は英語で“父性”を意味するもので、パタニティー・ハラスメントとは、男性社員が育児休業をとったり、時短勤務などの育児支援目的の制度を活用したりすることへの妨害、ハラスメント行為を指します。
 政府は、男性の育児休業の取得率の向上を目指していますが、パタハラは、その阻害要因となります。 
 現在、厚生労働省などが主導して「イクメンプロジェクト」、さらには「日本総イクボス宣言プロジェクト」が展開されていますが、仮処分を申し立てた男性が務める証券会社は、上記のプロジェクトによる「イクメンサポーター宣言」、「イクボス宣言」をしています。宣言が有名無実にならないようにしてもらいたいものです。