文字サイズ

国内旅行

国内旅行の相談やコラム、ニュースなど旬な話題や情報をお届けします。国内旅行に関連した無料相談も受付中です!専門のアドバイザーがお答えします。

  • コラムサムネ

    お土産

    2017.08.18

    日本旅行に行く際に、東京観光に行かれる方は大勢いらっしゃると思います。浅草やスカイツリーなど東京にはたくさんの観光地があり、食べ物があります。そのときにみなさんは何をお土産に買って帰りますか色々な種類があるので、とても悩むと思います。定番がいいのか新しいものがいいのか・・・。今回はみなさんにおすすめしたい東京のお土産を7個紹介します。 1,東京カンパネラショコラ / 東京カンパネラ 引用元:にゃんころげのまえむきぶろぐ チョコレート風味のラングドシャ・クッキーです。東京駅などお土産売り場でよく見られる東京土産の定番の1つです。ラングドシャが3層になっており、食べるとさくっとした軽やかな食感が楽しめます。チョコレートで個包装なので、職場へのお土産にもぴったりです。ホワイトチョコバージョンもあるので、2種類購入して食べ比べてみてもいいかもしれません。 2,あんこ玉 / 舟和 引用元:http://ryohinnote.exblog.jp/7077914/ こちらは和菓子であり、見た目はかわいらしい形をしています。洋菓子に飽きてしまった方、和菓子がお好きな方におすすめです。一瞬見たときは羊羹かなと思ってしまう見た目ですが、外側のつるっとした部分は寒天で中はまるごとあんこなので見た目のインパクトもあります。味も様々あり、小豆や抹茶と定番もあればイチゴやみかん、コーヒーと変わった味も楽しめます。 3,東京鈴もなか/元町 香炉庵(コウロアン) 引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13026658/ こちらも和菓子のお土産であり、東京駅の待ち合わせ場所として定番の銀の鈴をモチーフにしたもなかです。神奈川県産のジューシーな柑橘類・湘南ゴールドを使った甘酸っぱいあんを使っており、あんの中には求肥餅が入っています。一口もなかなので食べやすく職場へのお土産には最適です。 4,東京ばな奈/東京ばな奈 引用元:http://macaro-ni.jp/36093 こちらのお土産も東京土産の定番の1つです。ふんわりとしたスポンジケーキにバナナの味のカスタードクリームが入っています。実は種類もたくさんあり、中のクリームがキャラメル味でスポンジがトラ猫模様だったり、東京スカイツリーでしか購入できないチョコバナナ味のクリームでスポンジはヒョウ柄になっている東京ばな奈などあります。味もデザインも種類豊富なこちらのお土産はばらまき用のお土産にぴったりです。 5,グミマロ/マシュマロエレガンス 引用元:https://ameblo.jp/kotasoma0419/entry-12173190014.html こちらは名前も内容もちょっと変わったお菓子です。名前の通り、グミとマシュマロが一緒になっており、ぷるぷるとして甘酸っぱいグミの中にふんわりとしたマシュマロが入っています。見た目もかわいいので見た瞬間のインパクトは大きく、触った感触もぷるるんと弾力があり赤ちゃんのほっぺの様で食感ももちろんグミの中からマシュマロが出てくるという新しい食感を味わえます。 味もイチゴ味、マスカットソーダー味やラズベリー味などあるので、女子向けのお土産です。 6,ごまたまご/銀座たまや 引用元:http://blog.livedoor.jp/ks_dee_okiniiri/archives/51845959.html 黒ごまのペーストと黒ごまあんをカステラ生地で包んで、ホワイトチョコレートでコーティングしています。意外と食べたことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか4層のハーモニーが楽しめます。またごまたまご以外にすいーとぽてたまごやきゃらめるたまごなどたまごのお菓子シリーズもあるので、それぞれかわいいたまご型したお菓子としてお土産に最適です。 7,塩キャラメルロール/アリンコ TOKYO STATION 引用元:http://blog.livedoor.jp/kazumitsuzuka/archives/51701378.html こちらは東京駅でしか購入できない塩キャラメルロールです。ふわふわしたこだわりのあるスポンジケーキにイタリアのサルデーニャ島原産の天然塩を使ったキャラメルソースがたっぷりかかっており、甘すぎないこのロールケーキは一度食べるとやみつきになることまちがいなしです。 以上、東京のお土産を7種ご紹介いたしました。 他にも色々な種類のお土産があるので、自分が何を食べてみたいか何をお土産として持って帰ったら喜ばれるか考えながらお土産を探すのも楽しいと思います。 ぜひ、東京でお土産を購入されるときは色々なお土産を探してみてください。

  • コラムサムネ

    グルメ

    2017.08.18

    こんにちは、紅茶の輸入を行っている、大洋州貿易の小寺です。 早速ですが皆さんは、ニュージーランドの紅茶というのを聞いたことがあるでしょうか 弊社は、ニュージーランド5つ星ホテルでも愛飲されている、トップティーブランドである、Tea Total社の国内正規販売代理店を行っております。 「羊・マヌカハニー・キウイフルーツ」、これがニュージーランドの3大名物です。しかし、実はニュージーランド紅茶はそれに勝るとも劣らない文化を育んできました。 ニュージーランドは、元々イギリス領地だったため、イギリスの紅茶文化を色濃く受けついできました。他民族国家のニュージーランドで、多くの感性に触れながら、ニュージーランド紅茶は独自の文化を築きあげてきたのです。 雄大な自然が残り、環境汚染の少ないニュージーランドで育ったTea Total社の紅茶は、健康志向の強いニュージーランド人にとっては無くてはならないものとなっています。 また、ティー文化の盛んなニュージーランドでは、 テラスなどでティーとチョコレートのセットでくつろぎのひと時を過ごすのが定番となっています。 旅行クチコミサイトなどを見ても ホテルのテラスで “ティーとチョコレートで過ごした時間が最高だった”との、各国の旅行者によるコメントを散見します。 ですが、 お菓子とティーの組み合わせが 美味しいのは当たり前。 そこで今回、~ニュージーランド流 ティーの楽しみ方~、と題して、紅茶マイスターであある私が、ちょっと遊び心のあるティーの楽しみ方をご紹介いたします!!! ~炭酸水×ティー~ 炭酸の爽やかさと、 ティーのすっきりとした味わいが 人気の飲み方です。 111.jpg'> お好みのフルーツをプラスすると 一瞬で贅沢でお洒落なドリンクに。 暑い夏のホームパーティー等で お出しするととても喜ばれます。 Tea Total社はニュージーランドで有名な オーガニッククラフトサイダーの会社Zefferとコラボして 炭酸水でティーを楽しむ“ティーソーダ”をご提案しています。 出展:大洋州貿易  ティーソーダ~アルコール×ティー~ (カクテル・焼酎・日本酒etc) 日本ではあまり馴染みのない飲み方かもしれませんが、 ニュージーランドでは アルコール×ティー の組み合わせは定番人気の飲み方です!! ティーにお好みの リキュールやウイスキー、 ウォッカを入れるだけで 簡単にオリジナルカクテルの完成!! ホットティーに 少量のコニャック等を加えて手軽にスメです。 ~フルーツブランデーティーはいかがですか~ ワインを蒸留して作るブランデーとフルーツの組み合わせは 相性抜群!! ブランデー漬けのアップルをティーで割って飲むのもフルーティーさとコクが同時に味わえると 男女共に人気です。 夜のくつろぎタイムのお供にピッタリですよ。 ~アルコールが苦手でも大人風味を堪能できるティーロワイヤル~ ティーロワイヤルとは、 ブランデーを染み込ませた角砂糖を ティースプーンの上で火を付けて アルコール分を飛ばしてから ティーに混ぜる飲み方です。 見た目にも美しい演出効果はもちろん、 アルコールに弱い方でも ティーとブランデーの風味を同時に楽しめるのが魅力ですね。 ~日本だからこそ出来るティーの楽しみ方~ 最近では 日本酒や焼酎の紅茶割りといったレシピも出てきており 日本ならではの楽しみ方も。 ただ、ティーは繊細な香りが魅力でもありますので それを邪魔しない引き立て合うお酒がオススメです。 日本酒や焼酎は、日本が誇る文化の一つ。 異文化の融合で、より素晴らしい飲み方が誕生したら素敵ですね。 如何でしたでしょうか 世界には日本人がまだ体験した事のないティーの味わい方が沢山あります。 自分なりのアレンジを加えて、あなたオリジナルの最高の組み合わせを見つけてみませんか

  • 新着相談

    トラベル(旅行)

    アドバイザー登録数:
    5
    無料相談件数:
    10
    コラム登録件数:
    9